Aターンフェアin秋田(12/30)開催レポート!

Aターンフェアin秋田(12/30)開催レポート

○開催日時:令和元年12月30日(月) 11:00~15:00

○会場:秋田拠点センター アルヴェ 1F きらめき広場

○出展企業数:62社

○出展業界団体:秋田県社会福祉協議会、秋田県看護協会、秋田県トラック協会、秋田県事業引継支援センター、秋田県農業公社、乳頭温泉組合、自衛隊秋田地方協力本部、秋田県人事委員会

○出展市町村等:秋田市、潟上市、にかほ市、由利本荘市

○来場者数: 550人(昨年度400人)

○企業面談数:596人(延べ)1社9.6人と面談 ※昨年度313人、1社6.3人と面談

○業界研究・各種相談コーナー等利用者数:280人(延べ) ※昨年度252人

 

毎年、年末恒例行事となりつつある「Aターンフェアin秋田」は過去最高の550人の方々にご来場いただきました。

当日は、寒さは厳しかったものの天候にも恵まれて、多くの方々にご来場いただきましたおかげで盛大に開催することができました。

    

例年12:00から開催していましたが、少しでも多くの企業と面談していただきたく、1時間早めて11:00からの開催となりました。

開始からフロアが埋め尽くされるほどのご来場をいただき、来場者の方々、出展企業の方々ともに、有意義な時間をお過ごしいただいたことと思います。

県外在住で帰省中の方々はもちろん、県内在住の方々、ご家族、お子様連れのご来場も多く見受けられました。社会人はもとより学生の方々のご来場も多く、県内企業を研究するいい機会となったのではないでしょうか。

当日はステージで「企業PRタイム」を24社の企業担当者が3分間の自社プレゼンを行いました。多くの来場者が各社のPRに耳を傾け、これを聞いてブースに詳しい話を聞きに行ったという方も多くいらっしゃったようです。

1人で10社近く回った方もいらっしゃいました。これほど多くの企業と気軽に話ができる機会は“Aターンフェアならでは”です。

 ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

 

次回のAターンフェアは2/9(日)東京の浅草橋で開催します。

こちらもぜひお越しください。