Aターンフェアin東京(7/28)開催レポート

○開催日時:令和元年7月28日(日) 11:30~16:10

○会場:浅草橋ヒューリックホール

○出展企業数:54社(1社欠席)

○出展業界団体:県社会福祉協議会、県農業公社、県事業引継ぎ支援センター、平鹿建設業協会、乳頭温泉組合

○出展市町村等:秋田市、横手市、大館市、鹿角市、由利本荘市、潟上市、にかほ市、大潟村、県農山村振興課

○来場者数: 141名

○企業面談数:217名(延べ)1社4人と面談※速報値のため、後日最終値に修正します。

○相談コーナー等利用者数:140名(延べ)※速報値のため、後日最終値に修正します。

令和最初のAターンフェアin東京は、昨年より多くの方にご来場いただきました。

台風が発生し、当日の天候も心配されましたが、当日は晴天に恵まれ、11:30の受付開始からたくさんの方にご来場いただきました。

ご夫婦・お子様連れでのご来場も多く、ご夫婦揃って企業ブースを訪問する姿や、キッズスペースで塗り絵や折り紙を楽しむ姿も見られました。

今回は、18社の企業が1社3分の「企業PRタイム」を行い、多くの来場者が訪問ブースを選ぶ参考にと熱心に聞いていました。

会場では、出展企業の担当者が来場者への声かけを積極的に行い、それによりブース訪問した方も多くいらっしゃいました。

企業のブースはそれぞれ工夫を凝らして作られていて、目につきやすいブース装飾をしており、ブースを回った方も入りやすい雰囲気だったと感じております。

面談数も1社4名以上あり、企業にとっても来場者にとっても、とても有意義な時間となったのではないでしょうか。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

 

次回のAターンフェアは8月12日(月・振替休日)に秋田(秋田駅隣接のアルヴェ)で開催します。

50社の企業が出展します。帰省がてらぜひお越しください。

皆さまのご来場をお待ちいたしております。

【会場の様子】