ふるさと定住機構からのお知らせ

2019.2.10 Aターンフェアin東京 開催レポート

カテゴリー名 2019年02月19日

○開催日時  :平成31年2月10日(日)11:30~16:10

○会場    :浅草橋ヒューリックホール

○参加企業数 :55社

○参加業界団体:秋田県社会福祉協議会、平鹿建設業協会、
        
秋田県仙北建設業協会

○参加市町村等:秋田市、能代市、横手市、大館市、湯沢市、由利本荘市、
        潟上市、にかほ市、仙北市、大潟村、
        
県事業引継ぎ支援センター

○来場者数  : 138名

○企業面談数 :203名(延べ)1社3.7人と面談

○相談コーナー等利用者数:251名(延べ)

 

平成最後のAターンフェアは、会場として定着しつつある浅草橋・ヒューリックホールで開催しました。

前日にスタッフが乗った秋田からの飛行機が欠航となり、当日の天候も心配されましたが、当日は穏やかな天候で、11時の受付開始からたくさんのご来場をいただきました。

ご夫婦・お子様連れでのご来場も多く、ご夫婦揃って企業ブースを訪問する姿や、キッズスペースで塗り絵や折り紙を楽しむ姿も見られました。

今回は12時からと13時から、21社もの企業が、1社3分の「企業なまCM」と題した企業プレゼンタイムを行い、多くの来場者が訪問ブースを選ぶ参考にと熱心に聞いていました。

どのブースに訪問したらいいかわからない方には、ハッピを着た「フロアナビ」が、ご本人の希望に合ったブースにご案内していました。企業から声をかけられてブース訪問した方も多くいらっしゃいました。

一人で3~4社のブースを訪問する方がほとんどで、来場された皆様からは、「東京では知り得ない情報が聞けて良かった」「活気があった」「良い出会いがあった」とのご意見をいただきました。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

 

<フェア会場の様子>

 

秋田での就活の第一歩は、Aターンフェアから!

たくさんの企業担当者との面談ができるほか、市町村ブースでは、定住奨励金や空き家バンクなど、移住に役立つ情報がもりだくさん!

「どんな仕事が自分に向いているかわからない」方には、パソコンで職業適性が診断できるコーナーも用意しています。 

また、Aターンフェアでは、当日配布資料として、参加企業の「求人票には載っていない」魅力をギュッと1冊に詰めて配布しております。

自宅に持ち帰って、じっくりと企業研究ができます。 

<来年度のAターンフェア開催予定>

2019年 7月28日(日)  Aターンフェアin東京
               【浅草橋ヒューリックホール】

2019年 8月12日(月・祝)Aターンフェアin秋田
               【秋田拠点センターアルヴェ】

2019年 9月23日(月・祝)Aターンフェアin仙台
               【イベントホール松栄】

2019年10月27日(日)  Aターンフェアin東京
               【浅草橋ヒューリックホール】

2019年12月30日(月)  Aターンフェアin秋田
               【秋田拠点センターアルヴェ】

2020年 2月 9日(日)  Aターンフェアin東京
               【浅草橋ヒューリックホール】

ババヘラカラーの看板と、紅白のハッピを着たスタッフが目印です!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。