ふるさと定住機構からのお知らせ

Aターンフェアin仙台(9/16)開催レポート

カテゴリー名 2018年09月26日

Aターンフェアin仙台(9/16)開催レポート

 

開催日時  平成30年9月16日(日) 11:30~16:40

会場    TKPガーデンシティ仙台

参加企業数 49社

参加団体  秋田県社会福祉協議会、秋田県事業引継ぎ支援センター、秋田県農業公社

参加市町村 秋田市、にかほ市、湯沢市、由利本荘市、羽後町

来場者数  61名

企業面談者数 79名

 

仙台でのAターンフェアは今年で2回目となります。参加企業数は昨年の16社から49社と大幅に増やしての開催となりました。

出展企業は、各ブースで特色ある飾り付けを施し、プロジェクターを使って動画を流すなど様々な工夫を凝らし来場者へPRを行うとともに、企業担当者は自社PRのため、会場内で来場者へ声をかけ、ブースへ案内するなど積極的な採用活動を行っていました。

面談時間は、受付をすることなく、気軽に企業を訪問できるフリータイムの時間と、時間を区切っての個別面談の2パターンで行い、また、ご家族ご一緒にブースを回る方々も多数来場しておりました。

フリータイムでは、来場者が各企業のブースを見て回り、興味を持った企業へ訪問していました。

個別面談時間では、面接を行う方もいれば、企業の事業説明のみ聞いてみるという方もいて、それぞれの時間を有効に過ごしていただきました。

市町村ブースでは、各自治体の移住政策や、出展していない地域の企業情報など様々な情報を取りそろえて来場者へ発信を行っていました。

セミナーでは、キャリアコンサルタントが、今すぐ使える「企業ブースの歩き方~しょしがりバージョン~」を来場者へ伝授。早速実践している方もいたのではないでしょうか。

 

次回のAターンフェアは、10月28日(日)に東京浅草橋で開催します。定住機構のホームページでは、参加する企業を公開しています。今月末には参加企業の求人詳細を掲載します。予約も受け付けますので、次回のAターンフェアin東京にぜひお越しください。